12モンキーズのあらすじ・監督・俳優・公開時期の詳細

12モンキーズ

作品名 12モンキーズ
監督 テリー・ギリアム
主演 ブルース・ウィリス
公開時期 1996年6月29日
あらすじ ウイルスパンデミックによって人類のほとんどが死滅した世界。タイムマシンで過去へ赴き、ウイルスを散布した組織「12モンキーズ」を探る任務を与えられた犯罪者ジェームズを主人公とするSF物。タイムマシンの故障で、間違った時代に着いたジェームズは、捜査を開始するも妄想癖を持つ精神異常者として拘束される。陰謀渦巻く時間遡行をテーマにした大作。

 

この映画の見どころ

キーワードはウイルスと時間旅行です。しかしながらテーマとしてはウィルスとワクチン、そしてそこに群がる利権の塊と言うのはこの作品のポイントになると思います。作品の後半にこの意味が明らかになってくるわけですが、人間の命を自分の利権に変えていくという怖さをこの作品で感じることになると思います。

 

兵庫県/40代/男性

 

この映画を見た時には映画の中の世界だと他人事に思って客観的に見ることが出来ましたが、新型コロナウイルスの問題が深刻化している今、この映画のことを思い浮かべると現実味を帯びて感じます。映画の中で流れている音楽が印象的で映画を盛り上げてくれていると思います。またブラットピットの演技が良かったです。

沖縄/50代/女性

さらにレビューを読む
現在、過去、未来が頭の中で困惑する奥が深い作品だと思います。サスペンス映画のように推理しながら視聴できるので、気づいたら夢中になっていました。SF映画のようなサスペンス映画です。監督の発想力が凄いなと思います。間違いなく名作だと思います。

沖縄県/40代/男性

さらにレビューを読む
印象的なシーンと言えば、なんと言っても、ラストシーンですね、ブルース・ウイルスことジェームズ・コールが未来から事件が起こる前の過去に行き、ウイルスをまく犯人を空港で目撃した時の衝撃はなんとも言えないです。ブラット・ピットもいい役で出演しています。一度見たらもう一度観たくなる作品です。
さらにレビューを読む
テリーギリアム監督の才能があちらこちらにパンデミック起こしてます!笑若き日のブルースウィルスの演技にみるみる引き込まれてどんどんこちらの頭も混乱していきます。人を選ぶ作品に違いないですが私は感情移入して楽しめました。ブラピ、キャサリン役のマデリーンストゥも素敵です!

京都府/30代/女性

さらにレビューを読む
ブルールウィリスと私の大好きなブラッドピットが出演している映画です♪旦那がDVDで借りてきたので、横で見ていたのですが、だんだん目が離せなくなりいつの間にか私ものめり込んでました!今作ではブラピは精神が不安定な役柄で、主人公にまくしたてる場面とか目の焦点があっていない表情とか、「いっちゃってる感」がすごいです笑シリアスな役のブラピが好きですが、これも面白くてあり!色んな伏線が張られている展開とブラピの演技で、強く印象に残る映画でした!ブラピ好きでなくとも伏線の多いストーリーが好きな方は、絶対見る価値あり!と思います

福岡県/30代/女性

 

あなたはこの映画をどう思いましたか??

下のコメント欄にこの映画の好きな所、見どころ(演技やストーリー、必見のシーンなど)を気軽に書いてください!

映画好きのあなたならではのマニアックな意見も気兼ねなくどうぞ!

※ただし批評はOKですが作品や出演者に関する誹謗中傷はこちら側で削除する場合があります。

この映画の感想を気軽に書きこんでください 見どころやマニアックな視点での意見大歓迎です!!

タイトルとURLをコピーしました