エイリアン3のあらすじ・監督・俳優・公開時期の詳細

エイリアン3

作品名 エイリアン3
監督 デヴィッド・フィンチャー
主演 シガニー・ウィーバー
公開時期 1992年8月22日
あらすじ 前作のエイリアン殲滅作戦から帰還途中の宇宙船に乗るエレン。しかし不慮の事故から、流刑地となっている惑星に不時着する。受刑者たちとのいざこざなどによる不穏な空気の中、脱出艇に忍び込んでいた生命体が活動を始めてしまう。不時着の原因もまたエイリアンであることが判明し、エレンは再びエイリアンに立ち向かうことになる。

 

この映画の見どころ

前二作品が素晴らしすぎて、面白さが薄まってしまった作品だと思っています。ただ、エイリアンの気持ち悪さ、不気味な雰囲気はより表現出来ていますし、アクション性は前の二作品より高まっているなぁと感じるので、この作品単体で見る分には申し分ないです。

 

北海道/30代/男性

エイリアン2に比べるとこじんまりとした印象がありますが、それでもシリーズの特徴である気持ち悪いエイリアンに人間が襲われてパニックになる様子は最高でした。今作のエイリアンは四足歩行で足が速く重力関係なしに天井や壁を走って襲ってくるのでより恐怖感があり、リアルにこんな生物がいたらどうしようかと妄想できてとても楽しめました。

沖縄県/20代/男性

 

さらにレビューを読む
デヴィッド・フィンチャーの監督作品です。のちにセブンなどの有名作品を出しましたが、彼がエイリアンをどのように作ったのか興味深いものがあります。有名な2からキャストが刷新されており、独特の世界観があります。このシリーズが好きなら見ておいていいです。

埼玉県/40代/男性

さらにレビューを読む
この映画での衝撃と言うか、気持ち悪いと感じたのはリプリーの体内にエイリアンが寄生していると言うストーリーです。
怖いとも感じましたし、メチャクチャ増えるという展開も怖さを助長させていたように思います。
それと、シガニー・ウィーバーが映画で髪を坊主にしていたこともビックリでした。

大阪府/40代/女性

さらにレビューを読む
エイリアンの1、2からのストーリーをそのまま100年後の設定で引き継いでいるので、以前からエイリアンファンだとさらに楽しめる内容でした。ただ3は牛から生まれてくるエイリアンとの戦いになっていますが、同じようなまとめかたになっていても、それなりに楽しめました。前作を見ていない人でも十分に面白いと思います。

神奈川県/40/女性

さらにレビューを読む
この映画では、前作に引き続き、シガニーウィーバーが、強い女性のリプリーを演じてくれました。リプリーが乗った宇宙船が火災で非常脱出することになり、エイリアンのいる惑星に落ちます。この映画では、リプリーにエイリアンが寄生してしまい、最後には自殺してしまうところが悲しかったです。

あなたはこの映画をどう思いましたか??

下のコメント欄にこの映画の好きな所、見どころ(演技やストーリー、必見のシーンなど)を気軽に書いてください!

映画好きのあなたならではのマニアックな意見も気兼ねなくどうぞ!

※ただし批評はOKですが作品や出演者に関する誹謗中傷はこちら側で削除する場合があります。

この映画の感想を気軽に書きこんでください 見どころやマニアックな視点での意見大歓迎です!!

タイトルとURLをコピーしました