ブレイブハートのあらすじ・監督・俳優・公開時期の詳細

作品名 ブレイブハート
監督 メル・ギブソン
主演 メル・ギブソン
公開時期 1995/10/14
あらすじ スコットランド独立に命を懸けたウィリアム・ウォレスを主題にした映画。13世紀のスコットランドを舞台に、イングランドの侵攻からストーリーは始まる。家族を殺されたウィリアムはそれでも生き延びて、やがて故郷へ戻る。そこで幼馴染と結婚するが、彼女もまたイングランド兵によって殺された。復讐を誓ったウィリアムは、スコットランドの民と共に独立運動を加熱させていく。

この映画の見どころ

3時間の長編ですが途中でダレる事が無く、要所でストーリーが盛り上がるので時間が短く感じました。主人公ウィリアム・ウォレスが愛する者を殺され復讐に怒り狂いそして自由を求めて戦う姿はマッドマックスと似ているので、マッドマックスが好きな方におすすめの映画です。スコットランドの音楽が映画のスペクタクル感をより一層感じさせてくれました。

沖縄県/20代/男性

 

現在のイギリスに至るまで、スコットランドとイングランドでどのような歴史があったのかリアルに垣間見たと感じられる映画です。メル・ギブソン演じる1人の騎士の生き様に涙が出るほどの感動を覚え、ソフィー・マルソーの美しさにうっとりしてしまいます。歴史やヨーロッパが好きな方におすすめです。

愛媛県/50代/女性

さらにレビューを読む
この映画の中に映っているスコットランドの自然の映像がとても綺麗でしたし、それに素敵なバグパイプの音色が奏でられてこの映画を盛り上げていたと思います。残虐なシーンも多々ありますが、愛と憎しみが描かれていて感動しました。流石、メル・ギブソンが監督と主演を務めただけの映画だと思います。

沖縄/50代/女性

さらにレビューを読む
こんな理不尽な時代があったのかと、驚くばかりでした。ただ、自由になりたい。それだけだったはずなのに、裏切られたり、追い詰められたり。ウォレスの生涯はまさに波瀾万丈でした。最後まで自由を求めたウォレスの救いは、愛する妻の幻影を見ながら、その生涯を閉じたことではないかと思います。そして、彼の意志はブルースが、スコットランドの人々が引き継いでくれました。ウォレスのしたことは、決して無駄ではなかったのです。

北海道/40代/女性

さらにレビューを読む
判官びいき好きにおすすめです。日本人から見るとスコットランドはイギリスの一部ですが、多くのスコットランド人は自分のことをイギリス人とは思わずスコットランド人だと思っています。スコットランドの歴史は常にイギリスにいじめられる歴史でした。耐えて耐えて、そして堪忍袋の尾が切れたときスコットランド人の怒りが爆発します。ウォレスのカリスマ性はすごいです。戦闘シーンも圧巻。

京都府/40代/男性

さらにレビューを読む
少し残虐性のある映画ですが面白いです。感動できる映画で泣けます。少し古い映画なので映像等々に関しては最新に比べるとダメな所もありますが綺麗な方だと思います。ソフィーマルソーが若くて綺麗なのも特徴。オススメするのは恋愛ものが好きな男性かなって思います。

神奈川県/20代/男性

 

あなたはこの映画をどのように思いますか??

下のコメント欄にこの映画の好きな所や見どころ(俳優の演技や秀逸なストーリーなど)を気軽に書いてください!

映画好きのあなたならではのマニアックな意見も気兼ねなくどうぞ!

※ただし批評はOKですが作品や出演者に関する誹謗中傷はこちら側で削除する場合があります。

この映画の感想を気軽に書きこんでください 見どころやマニアックな視点での意見大歓迎です!!

タイトルとURLをコピーしました