フォレスト・ガンプ/一期一会のあらすじ・監督・俳優・公開時期の詳細

フォレスト・ガンプ/一期一会

作品名 フォレスト・ガンプ/一期一会
監督 ロバート・ゼメキス
主演 トム・ハンクス
公開時期 1995年3月11日
あらすじ 知能指数が少し低く、周りの人には物珍しがられたフォレストガンプ。しかし、持ち前の俊足や純真な心を買われ様々な成功を収めていく。初恋の相手ジェニーとの恋の行方も見どころである。トムハンクスの出世作。彼の演技にも注目。

 

この映画の見どころ・みんなのレビュー

これまで何度も観ました。穢れのない主人公フォレスト・ガンプの生き様に今でも憧れます。「スポーツ」「戦争」「ビジネス」などで様々な一期一会を重ねていきます。コミカルな部分もあるのですが、特に一人息子を学校に送り出す最後のシーンは感動します。同作品は心が疲れていたり、何かに行き詰っている人におススメかと思います。

福岡県/50代/男性

誰しもが心に刺激を受ける作品だと思います。主人公フォレスト・ガンプの純粋で真っすぐな生き方は、現代社会で忘れられている大切なものだと思います。障害がある人もない人も関係なく、自分らしく生きていけることの大切さや素晴らしさを知ることができます。若い世代に視聴してほしい名作です。

 

沖縄県/40代/男性

さらにレビューを読む
フォレスト・ガンプは、どの世代の人でも、いつの時代の人でも絶対に一度は見てほしい作品です。とくに印象的だったシーンは、ベトナム戦争が終わって演説をするときに、観客には誰一人聞こえていませんでしたが、そばにいた演者たちは真実を知っていて、ガンプの肩にうなだれるというシーンです。名演技です。東京都/20代/男性
さらにレビューを読む
主人公とヒロインを対極に置き、アメリカの光と闇を描いた作品が「フォレストガンプ」という作品です。作中にはベトナム戦争やヒッピー文化、ウォーターゲート事件といったアメリカの歴史の中で、主人公であるフォレストが様々な人物と出会い、物語がが進んでいきます。冒頭の白い羽がフォレストの足元に舞い降りるシーンは映画史に残る名シーンと言われており、見終わった後にもう一度見直すとなんとも言えない気持ちになります。三重県/20代/男性
さらにレビューを読む
一言で言うと知能指数の低い少年が家族や周囲の協力のもと軍隊に入り会社も設立し成功すると言うサクセスストーリーですが、周囲を取り巻く人間とフォレストの心温まる交流にかなり長い映画ですが飽きることなく見いることができた。兵庫県/40代/男性
さらにレビューを読む
当時見た時は、過去の映像の中にトム・ハンクスを映りこませる技術は凄いと感動しました。個人的に面白いと思ったのは、主人公と出会っていく全ての人間が彼の人生に影響を与えていき主人公を成長させるという点です。大人になってから見ても考えさせられます。北海道/30代/男性

あなたはこの映画をどう思いましたか??

下のコメント欄にこの映画の好きな所、見どころ(演技やストーリー、必見のシーンなど)を気軽に書いてください!

映画好きのあなたならではのマニアックな意見も気兼ねなくどうぞ!

※ただし批評はOKですが作品や出演者に関する誹謗中傷はこちら側で削除する場合があります。

この映画の感想を気軽に書きこんでください 見どころやマニアックな視点での意見大歓迎です!!

タイトルとURLをコピーしました