ホームアローン2のあらすじ・監督・俳優・公開時期の詳細

ホームアローン2

作品名 ホームアローン2
監督 クリス・コロンバス
主演 マコーレー・カルキン
公開時期 1992年12月19日
あらすじ 一人家に置いて行かれた少年と、その家を狙った空き巣の攻防戦を描いた前作から一転、クリスマスの大都市NYに舞台を移す。マカリスター家の末っ子ケビンはフロリダへの家族旅行の際、搭乗する飛行機を間違え一人NYへと向かってしまう。始めは父のカードを使い観光を楽しむケビンだったが、前作で逮捕された二人の犯罪者と鉢合わせすることになる。ケビンと彼の行方を追う家族をコミカルに描いた作品。

 

この映画の見どころ

主演は前作に引き続き、ちょっとだけ成長したマコーレー・カルキン。今回も家族と離れ離れになりクリスマスを一人で過ごすのですが、ホームアローンは大人こそ観るべき映画だと思います。少年が泥棒を退治するコメディ映画ですが、いつも思考停止している私に、行動すれば人生は開けるというメッセージを与えてくれる最高の映画です。

沖縄県/20代/男性

ホームアローン1が自宅での出来事に対して、ホームアローン2は舞台がニューヨーク。鳩おばさんと出会った場所のセントラルパーク、鳩おばさんが初めて画面に出てきた時は不気味で怖かったですが、最後に家族でクリスマスプレゼント交換後に鳩おばさんに会いに行くシーンはグッときました。

 

愛知県50代女性

さらにレビューを読む
マコーレカルキンが成長したことで、無邪気な雰囲気が少し削られて大人っぽくなっていました。泥棒たちにたくさんの仕掛けをして退治するという単純明快なストーリーが逆に最後まで安心して観られるのが良かったです。

東京都/30代/女性

さらにレビューを読む
ホームアローンシリーズが大好きですがホームアローン2ではあの有名な方も出演しています。ハラハラする部分もあれば主人公と出会う人との繋がりもあり、笑いありほっこりする部分もあると思います。ハトのシーンか特に印象的でした!

茨城県/20代/女性

さらにレビューを読む
この映画で印象的なのは泥棒とケヴィンの頭脳戦です。
とにかくケヴィンの計算的な罠がスゴいです。やられてしまう泥棒も気の毒にもなります。本当に息もつかせぬ、いろんな罠は見ていて驚くし、みいってしまうと思います。

大阪府/40代/女性

さらにレビューを読む
前作のホームアローンでの主役のマコーレ・カルキン君が本当に可愛らしくてファンになって、このホームアローン2も見ましたが前作以上に面白い出来上がりになっていました。特に家に侵入した泥棒達をコテンパンにするシーンは爆笑でした。そして家族愛にも心が温まってすごく良い映画だと思います。

沖縄/50代/女性

あなたはこの映画をどう思いましたか??

下のコメント欄にこの映画の好きな所、見どころ(演技やストーリー、必見のシーンなど)を気軽に書いてください!

映画好きのあなたならではのマニアックな意見も気兼ねなくどうぞ!

※ただし批評はOKですが作品や出演者に関する誹謗中傷はこちら側で削除する場合があります。

この映画の感想を気軽に書きこんでください 見どころやマニアックな視点での意見大歓迎です!!

タイトルとURLをコピーしました