ジュマンジのあらすじ・監督・俳優・公開時期の詳細

ジュマンジ

作品名 ジュマンジ
監督 ジョー・ジョンストン
主演 ロビン・ウィリアムズ
公開時期 1996年3月20日
あらすじ 不思議なボードゲーム「ジュマンジ」を行う少年少女を中心にしたファンタジーアクション映画。気の弱い少年アラン・パリッシュと幼馴染の少女サラは偶然見つけたジュマンジを開始してしまう。しかし、そのゲームは一度開始すれば終わるまで中断することが出来ない魔法のゲームだった。ゲームの中に閉じ込められてしまうアレン。長い年月を得て、ジュマンジが広げられたままのパリッシュ邸に両親を亡くした姉弟が訪れる。

 

この映画の見どころ

この作品に最も惹かれた点は、キャラクター1人1人の持つ個性とメッセージ性。ゲームの世界で現実とは違う自分の姿で、仲間と共に試練を乗り越える。その経験から自信をつけられるだけでなく、自分の持つ魅力に気づくこともできる。これは、ゲーム本来の素晴らしさを体現していると言える。本当の自分と向き合えない人に是非見てもらいたい。

※英語で鑑賞しましたので、受けとめ方の違いの可能性をご了承下さい。

 

日本国外/10代/女性

 

 

この映画の見どころは、アラン、サラとジュディ、ピーターが無事ジュマンジから戻れるか、その展開に尽きます。その中でも体は大人、子供は心という主人公役をロビン・ウイリアムズが見事に演じ切っていました。今は亡きロビン・ウイリアムズのほのぼのとした演技を見ることができる貴重な一作でもあります。

 

東京都/40代/男性

さらにレビューを読む
想がつかないサイコロゲームなので、ドキドキしながら見ることができます。人間心理も上手く描かれているし、コミカルな笑える要素も多いです。ストーリー構成が良くできているなと思います。現代の若い人が見てもハマると思います。

沖縄県/40代/男性

さらにレビューを読む
のぼのとしたファミリーものだと思っていたぶんだけ、スピーディーさとスリルに驚かされました。CGが古すぎて、一周回って逆に新しく感じます。結構おもしろさに、はまってしまって何度も思い出して楽しい作品です。

兵庫県/50代/男性

さらにレビューを読む
流石、ロビンウィリアムズが主役の映画だけあってコメディー色が強くて面白いですし、それにアドベンチャー要素が加わっていて良い映画に仕上がっています。ホラー的な要素がある映画ですが、ファンタジーな要素も加わっているので子供でも見れる映画だと思います。

沖縄/50代/女性

さらにレビューを読む
最新のリメイク作品を見てから初期の作品を順番に見ました。もちろんどちらも面白いし、それぞれ味があるのですが、やはり最新の方はCGの技術がすごくて、よりリアルだったりよりハラハラしました。おじさんキャラ最高です。

あなたはこの映画をどう思いましたか??

下のコメント欄にこの映画の好きな所、見どころ(演技やストーリー、必見のシーンなど)を気軽に書いてください!

映画好きのあなたならではのマニアックな意見も気兼ねなくどうぞ!

※ただし批評はOKですが作品や出演者に関する誹謗中傷はこちら側で削除する場合があります。

この映画の感想を気軽に書きこんでください 見どころやマニアックな視点での意見大歓迎です!!

タイトルとURLをコピーしました