ノッティングヒルの恋人のあらすじ・監督・俳優・公開時期の詳細

ノッティングヒルの恋人

作品名 ノッティングヒルの恋人
監督 ロジャー・ミッシェル
主演 ジュリア・ロバーツ
公開時期 1999年9月4日
あらすじ 旅行書専門の売れない書店を開くウィリアムと、ハリウッド女優アナの恋模様を描いたラブロマンス。売り上げの良くないウィリアムの書店に、どこかで見たことがあるような女性が客として訪れた。彼女はスター女優のアナであり、喜んで本を買っていった。その後、偶然街で再開した二人は飲み物を零し、服を汚してしまったことから段々と距離を縮めていく。

 

この映画の見どころ

ロンドン西部のノッティングヒルを舞台にしたラブストーリーです。ある日突然訪れた素敵な出会いがどんな展開を迎えるのか、最後まで飽きずにストーリーにのめりこめます。失恋をして出会いなんてもう無いのかもしれないと、恋愛に臆病になっている人には特におすすめします。主演のヒュー・グラントがあまりにも魅力的でこの作品でファンになりました。

 

沖縄県/50代/女性

 

大人の男女の恋の物語ですが、身近になさそうな女優と書店店主との恋愛で、夢があります。どんな立場でもみんな同じ人間で、こんな恋に落ちたら幸せだと感じるストーリーです。イギリスの町並みはきれいだし、ジュリア・ロバーツは本当に輝いていて美しく、見終わった後に満ち足りた思いになるラブストーリーです。

 

愛知県/50代/女性

 

さらにレビューを読む
今見ると、時代をすごく感じます。たぶん、若い人はちょっとわからない部分も多いのではないでしょうか。かなり草食系な男性が頑張って動く話とも捉えられるかなと思います。一方は有名な女優で、自分は冴えない書店員。最後、記者に成りすまして質問をするところはすごく印象に残っています。

大阪府/30代/女性

さらにレビューを読む
男性でも女性でも一度は夢見る、憧れの芸能人と恋人になれたら?が叶ったラブストーリー。夢見ているうちはいいけど実際に叶ってしまったら大変なことも多いかも?立場的にジュリアロバーツ本人のこと?なんて思っちゃうくらいリアルさを感じます。とってもチャーミングなジュリアロバーツに注目な幸せな映画です。

京都府/30代/女性

さらにレビューを読む
素晴らしいラブストーリーです。
アナ役のジュリアがめちゃくちゃ綺麗で癒されます。内容としてはファンタジーではありますが、男性があまりカッコよくないので夢を感じさせてくれます。また、ラストの告白のシーンはいつ見ても感動してしまいます。

北海道/30代/男性

さらにレビューを読む
ジュリア・ロバーツが本人そのままを想像させる人気女優役。相手役のヒュー・グラントも、頼りないバツイチ男ではまっています。二人がひかれあっていくストーリー展開も自然です。立場の違いを気にしてアナを振ってしまい、後悔したウィリアムが、記者会見の場に潜り込むラストが素敵でした。

大阪府/50代/女性

あなたはこの映画をどう思いましたか??

下のコメント欄にこの映画の好きな所、見どころ(演技やストーリー、必見のシーンなど)を気軽に書いてください!

映画好きのあなたならではのマニアックな意見も気兼ねなくどうぞ!

※ただし批評はOKですが作品や出演者に関する誹謗中傷はこちら側で削除する場合があります。

この映画の感想を気軽に書きこんでください 見どころやマニアックな視点での意見大歓迎です!!

タイトルとURLをコピーしました