タイタニックのあらすじ・監督・俳優・公開時期の詳細

タイタニック

作品名 タイタニック
監督 ジェームズ・キャメロン
主演 レオナルド・ディカプリオ
公開時期 1997年12月20日
あらすじ 1912年に実際に起きた英国客船タイタニック号沈没事故を
基に描かれた作品。英国から新大陸に向けて出航した豪華
客船に偶然乗り合わせた貧しい少年と、セレブの令嬢が
恋に落ち身分を越え結ばれるも、沈みゆく船と共に
引き裂かれてしまう。かの有名なキスシーンは、映画史上
最高のキスシーンとも呼ばれている。

 

この映画の見どころ

ローズとジャックの身分を超えた恋がタイタニックの見どころなのですが、一番印象に残るのはやはり船頭でジャックがローズを後ろから抱きかかえ、ローズが風を感じるというセリフとともに手を広げるシーンです。タイタニックを見た事がない人でもこのシーンを知っている人も多いのではないでしょうか?ラストシーンは涙なしでは語れません。恋愛映画の最高峰といっても過言ではない作品だと私は思います。
裕福な特別席で航海する女性とニューヨークを夢見て旅立った一般席の男性が恋に落ちてから船が沈没するまでの話です。束縛の強い婚約者から逃れようと主人公の女性ローズは自殺を試みますが、貧しい男性ジャックに救われます。彼らは両親や婚約者に反対されながらも必死に将来を夢見ます。船が流氷に衝突しジャックが必死にローズの命を助けようとしながらも、自らが息たえて海に沈んでいくシーンが印象的です。演技派ディカプオがまだ世界的に有名ではない頃を見たい方にもおすすめです。
主人公ジャックとローズの想いの行方に引き込まれる映画ですが、タイタニック号の迫力、乗客の人数の凄さなど映像作品としても非常に圧倒されるものがあり、海水に飲まれていくタイタニック号のシーンは息を呑むものがあります。個人的には現代に戻ったタイタニック号の事故の取材スタッフたちのシーンは無くても楽しめるのではと思っています。
タイタニックは実際にあった事件を元にしたノンフィクション映画なので、いずれこの船は沈んでしまうことがわかった上で鑑賞します。物語が進むにつれて、その時が迫ってくる緊張感があります。そして、実際に氷山に衝突して、静かに沈みゆく船の中で、乗客たちがおのおの逃げ惑う様子、諦めて寄り添う老夫婦や、音楽を奏る音楽隊など。そして、ジャックとローズの二人の恋の行方など、涙なしではみられないセンセーショナルなところが見所です
私がタイタニックを見たのは20年以上前ですが、当時は感動して3回映画館に足を運びました。印象的なシーンはローズとジャックが出会うシーンです!そして、やはり船の先頭でのあのポーズ。客船内の豪華な装飾も見ものです。
主演の2人の演技はもちろんですが、嫌味なローズの婚約者や、お母さんもとても印象的でした。イマイチだった点は、やはりジャックに生きていてローズと結ばれていて欲しかった!実は生きていました~みたいなどんでん返しがあっても良かったかな?

映画の予告編を見る

 

この映画を実際に見てみる

 

あなたはこの映画をどう思いましたか??

下のコメント欄にこの映画の好きな所、見どころ(演技やストーリー、必見のシーンなど)を気軽に書いてください!

映画好きのあなたならではのマニアックな意見も気兼ねなくどうぞ!

※ただし批評はOKですが作品や出演者に関する誹謗中傷はこちら側で削除する場合があります。

この映画の感想を気軽に書きこんでください 見どころやマニアックな視点での意見大歓迎です!!

タイトルとURLをコピーしました